スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
- 2009/01/20(Tue) -



あなたの

わたしを呼ぶ声が
好きでした


名字ではなく
名前で呼ぶ
その 声が好きでした



大勢の人の中で
わたしの名前を呼ぶときの
張りのある声


耳元で 囁くように
わたしの名前を呼ぶときの
あまく密やかな声



いつのときも

わたしの名前を呼ぶ
あなたの声は


優しさの中に
微笑みの中に

ありました




逢えなくなった今でも


忘れられない
あなたの声を探して


窓を打つ雨の音にも
吹きすぎる風の音にも


心を耳にして
立ち止まるのです




わたしの名前を呼ぶ
あなたの声を


もう一度
もう一度だけ

聞きたくて…










にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>
この記事のURL | 想いの雫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夜の深さの中で | メイン | 存在理由>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tukinohanamoon.blog9.fc2.com/tb.php/47-fe43affa
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。