FC2ブログ
ためらい
- 2008/12/06(Sat) -



どこかで
この想いを断ち切らねばと

ナイフを握りしめて
もうどれだけ
立ち尽くしているだろう



心の奥に
くい込むように絡み付いた
想い出を振りほどき

切り捨てて
忘れてしまえば

そこから始まる
新しい日々



判っていながら



手にしたナイフは
躊躇いの時の中で

少しずつ

蒼く
錆びていく









この記事のURL | 想いの雫 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<恋に落ちる | メイン | かけがえのないもの>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tukinohanamoon.blog9.fc2.com/tb.php/28-2c64ea56
| メイン |