スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
弥生 三月 夢見月
- 2009/02/28(Sat) -



弥生 三月 花ざかり

春なのに…
春なのに…


そんな書き出しの
手紙を書いたのは
もうずいぶん昔のこと


季節はめぐり
いままた 
弥生 三月 花ざかり



あの日の心は
何処を探しても
見つかりません

あれほど狂った
春の日は
今となっては
夢物語



時はひと粒の忘れ薬です

喉に微かな苦みを残し
いつか優しく眠らせて



人の心の哀しさは
時の流れに勝てぬ事



弥生 三月 花ざかり

春なのに…
春なのに…


わたしは咲くことさえも
できません

狂い咲くことさえ
できません



弥生 三月 夢見月

過ぎた春の日
夢見ます

狂った春の日
夢見ます…









にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ

ランキングに参加しています。ぽちっとお願いします<(_ _)>
スポンサーサイト
この記事のURL | 想いの雫 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。